人気ブログランキング |

うまい・おもろい・広島弁。「広島一おせっかい焼き」をめざすきのぴーが、情報の交差点を提供します。みなさん足跡を残して帰ってつかーさいのー。リンクフリーじゃけー!


by kinop-37p

砂漠のラリーに出てんと! 西村さん・ベイジン-ウランバートル2005の巻

お友達の西村さんが、ベイジン(北京)ーウランバートル2005ラリーにバイクで出場されてんと! かっこええよのー!

ほんまじゃ! 出場者リストの10番目に載っとってじゃ! バイクはXR250なんじゃ〜! かっちょえぇ〜!

 ご本人は、人当たりのええ、やおーい感じの人なのに、大自然と戦うなんて、男よのー! わしは、むかーし、マウンテンバイクで、三原まで行ったのが関の山じゃのー(笑)

ほんでもって、資金集めにがんばっとってじゃけー、わしも応援するんで1口のったわけ!
一緒にラリーに出とる感じがするじゃん! 夢のお裾分けヨーのo(^-^)o

興味のある人・わしも協賛しちゃる・激励のコメントはこちらから
応援してくださる皆様へ・ごび庵チャレンジ

関連記事
西村さんが再び走ります!!(ton28mmの、今日も無礼講)



<あくなきロマンへ〜ごび庵チャレンジ>

果てしないゴビの砂漠を駆け抜けた
ラリーレイドモンゴルの終焉から3年。
そして2005年夏、
誰もが待ち望んでいた新たなラリーが誕生する。

その名は「ベイジン・ウランバートル2005」。
壮大な歴史の舞台・万里の長城から
チンギスハーンが駆けめぐった帝国の首都へ。
それはまさに、先人の軌跡をさかのぼる旅。
二つの国の首都を結ぶ道のりは、悠久の時間とともにある。
このラリーが冒険の旅だというにふさわしい行程は、
まったく無人の荒野、そして信じるのは自らのナビゲーション。

灼熱のゴビが続くタフでハードな7日間、
この「ベイジン・ウランバートル」のテーマは、
歴史の1ページを駆ける新しい自分自身との出会い。
ゴールに到達しなければ知ることのない、
内なる自分をもさかのぼる壮大な旅なのだ。

2005年8月8日(月)。
このラリーのグランドスタートに選ばれたのは北京・万里の長城。
エントラントは一人ひとり、紹介のアナウンスを受けて
プロローグのコースへと飛び出してゆく。
私たちはその中に、一人の姿を見ることになる。
ゼッケンナンバ?10」。
ラリーレイドモンゴルの感動的な完走から3年。
ゴビに魅せられた彼は、再び砂の荒れ地へと冒険に向かう。
歓喜のゴールを目指して、XR250とともに。


〜この続きは、ぜひこちらへ。

ごび庵チャレンジ
この夏、ベイジン・ウランバートル2005というラリーに挑戦します。

ーーーーーーーー

みんなで応援しようやー! 夢を共有しようやー!
わしも応援するけーのーo(^-^)o

去年モトクロスバイクで1m下の穴に落っこちて
全身打撲になった事のある
きのぴーでしたヽ(´▽`)/

1日1回づつ ポチッと押してね。きのぴーの元気のもとじゃけー!
人気ブログランキング今日の順位は?!
元祖ブログランキング今日の順位は!?

応援お願いします!!

by kinop-37p | 2005-07-14 16:55 | 応援するけーね!!