人気ブログランキング |

うまい・おもろい・広島弁。「広島一おせっかい焼き」をめざすきのぴーが、情報の交差点を提供します。みなさん足跡を残して帰ってつかーさいのー。リンクフリーじゃけー!


by kinop-37p

裏・宮島珍道中3・知らなんだ宮島

今回は、宮島の知らなんだところを紹介できたら良いかな〜思うとります。

トップはこちら。
今回、廣島・非凡会!の代表幹事さんの小田さんに同行させてもろうたんですが、まーよーいろいろな事を知っとってじゃ。そのわけは後でわかるんじゃけど。。。

a0033733_92341.jpg

厳島神社の干潟のところで写真をみんなで撮りよったら「私のご先祖さまは神社に関わっとるんよ!」 と小田さん。「え〜〜!そうなんじゃ!」と、教えてもらい、神社の一番前にある灯籠?の下の台座のところに名前が書いてあった。

a0033733_904577.jpg『小田正作政久』さんと書いてある。(ご本人に確認致しました。)どうやら、自分の山を持っていた名主さんで砂鉄から鉄を作るたたら製鉄をされていて、鉄の供給をされたとか。

やはり、すでに非凡の血が流れている小田さんでした。Σ( ̄□ ̄)びっくり。


それから、宮島に来るまでに車の中でいろいろ聞いたんじゃが、「宮島は江戸時代まで、遊郭じゃったとこが多かった」いうことが話題になったんよ。それを裏付ける昔の文献まで持って来ちゃった。
その面影が残るお土産品がこちら。

a0033733_119267.jpg

何とも悩ましいタオル。お湯につけると色っぽい姿がでてくるもんもあった!
お店のおばちゃんに聞いたら、「私が嫁に来たときは、もう無かったが、昔はそうじゃった言うのは聞いた事が有るんよ」って教えてくれちゃった。

その話を聞く前に、昔そうじゃったらしい裏通りを歩いている途中に、こんなもん発見。

a0033733_131850.jpgで!でかい!
この手の本人は大男で足もでかかったに違いない!

a0033733_1344521.jpg『明治8年ニ
大鳥居ヲ
建テラレタ時
作業ニ從事
サレタ
人ノ手形デス』

それにしても、でかい。

小田さんのおかげで、裏宮島の真相・歴史をいろいろ知る事が出来たんよ。
ほんまありがとうございます。

次回は、最終回。
宮島で見つけた見てなかった見所・変な物とか・・・

きのぴーでしたヽ(´▽`)/
by kinop-37p | 2004-09-29 01:47 | 宮島