うまい・おもろい・広島弁。「広島一おせっかい焼き」をめざすきのぴーが、情報の交差点を提供します。みなさん足跡を残して帰ってつかーさいのー。リンクフリーじゃけー!


by kinop-37p

乾電池の形をしたPHSのプロトタイプ登場 -単3型eneloop1本で動作するW-SIM端末-

発売は未定な商品なんじゃが、こういうのも有ってええんじゃないかの〜おもうて・・・

三洋の「eneloop」とコラボ、ウィルコムW-SIM端末のプロトタイプ

12年前に単四電池で動くPHSがつくられたらしいんじゃけど、今回は前購入したeneloopガ1本で動く電話機能のみのPHSがプロトタイプで出来たみたいじゃ。
a0033733_8503483.jpgW-SIMカードを差し替えて、家用に使ういわゆる「子機」状態のこのPHS。 充電式乾電池とのコラボ商品と言う事で、遊び心をくすぐる商品となっとるのー。


「現時点で商品化される予定はないが、連続通話時間は約5時間、連続待受時間は約250時間というスペックが明らかにされている。」電池1本でここまで持って、しかも放電が少ないこのeneloopとの組み合わせは、災害用の袋に入れて年1回充電すれば緊急用に役立つんじゃないかの?

低電力で動くPHSだからなせる技だと感心する
きのぴーでしたヽ(´▽`)/ <ちょっと欲しいかも
1日1回の投票よろしくですm(__)m
ここもポチッと押してね!
[PR]
by kinop-37p | 2007-08-29 09:03 | お気に入り商品